お問い合わせ・資料
お問い合わせ・資料

新入社員研修 アウトドア研修

新入社員研修
アウトドアで新入社員研修

対話的コミュニケーションで
養われる同期力

このプログラムではコミュニケーションの
質と量を上げることで、同期力を養います。
対話的コミュニケーションに特化し、
チームでの対話を重ねることで、
合意形成の重要性を実感していただきます。
キャンプを通して共同生活をすることで、
その後の会社人生の糧となる体験を創ります。

1枚目の画像 2枚目の画像 3枚目の画像

プログラムの特長・効果

  • 同期力を醸成する

    共同生活・協働作業を通じて、チームメンバーの個性を知り、チームワークを強固にします。

  • 主体性を高める

    キャンプへの不安感を払拭し、主体的に取り組める事前説明を準備しています。

  • 自己成長を促進させる

    他者からのフィードバックを受けることで、自分を客観的に見つめ直し、自己成長への意識を高めます。

  • コミュニケーションの基盤をつくる

    研修を通してコミュニケーションにおいて大切なことを改めて考え、合意形成のプロセスを学びます。

プログラムの画像
プログラムの詳細
推奨人数 所要時間目安
10名~ 8時間 / 1泊2日

※キャンプ場での開催となります。

アウトドア研修に関するお問い合わせ

プログラム内容・スケジュール例

プログラム内容

  • 01 対話コミュニケーション
の講義
    対話コミュニケーション
    の講義

    <目的>
    信頼関係を築く
    対話のインプット

  • 02 宿泊テント設営
    宿泊テント設営

    <目的>
    同期で助け合う
    =同期力の醸成

  • 03 食を通したワーク
    食を通したワーク

    <目的>
    チームメンバーの
    新たな一面を発見

  • 04 気づきを言語化
    気づきを言語化

    <目的>
    日常への橋渡し

スケジュール例(2日プラン)

DAY1

午後

集合・オリエンテーション

01 対話コミュニケーションの講義

昼食

午後

02 宿泊テント設営

03 食を通したワーク

夕食

焚火トーク

DAY2

午前

朝食

04 気づきを言語化

片付け・クロージング / 終了

新入社員研修

導入事例

一覧を見る

アウトドア研修に関するお問い合わせ

お役立ち資料 お問い合わせ